スキマファミリー – 0.1%の需要に応えた家族のフリー写真素材サイト

マネー・お得術

シニア層にこそスマホ(格安SIM)への機種変更(MNP)をおすすめする理由。母親のガラケーをスマホに替えたら感動された話。

投稿日:6月 8, 2018 更新日:




こんにちは右往左往している双子の父、三太郎(@300Tarouf:id:tarou300:20180501225713g:plain)です。

LINEを使いたいんだけど。

ある日母から相談をうけた内容です。

母はauユーザーでかれこれ10年近くも同じガラケーを使っており、

もう数字部分の塗装も剥がれている状態だったので

そろそろ機種変更をきっかけにスマホに変えたいとの事でした。

そして私は最終的にiPhone SEと格安SIM(IIJmio)を契約してもらいました。

\スマホ代月々1,600円~/

 

母親(シニア層)におすすめのスマホは?

母親は60代でエクセルやワード等は仕事で使うので若干使えますが

基本的にはデジタル機器には疎いです。スマートフォンも所有した事はありません。

そんな母親にはどんなスマホがいいだろう?

と思いスマホでしたい事をまず聞いてみました。

 

母親がスマホに望むこと

  • LINEをしたい。

友人や私たち家族、親戚に使用している人が多いのでLINEで連絡を取りたい。

 

  • 毎月の金額を抑えたい

ガラケーの契約では毎月6,000円程度の支払いのようで出来れば同様の6000円程度で抑えたい。

 

  • 操作が簡単な方がいい

スマートフォンは難しいというイメージが強いようで簡単に使えるものが良いとのことでした。

 

  • 双子の子供たちの写真を送って欲しい

実際これが一番の理由みたいです。

現在私は母と同居しておらず、子供たちの写真をスマホで送ってもらいたいようです。

ガラケーだと送信する側もメール等で容量を気にしながら送らなければならず

届いても画質が悪いです。その点LINEなどで写真を送受信するのは簡単ですからね。

逆にスマホで不安に思う事を聞いてみました。

 

母親がスマホで不安に思う事

  • インターネットを見ると料金が高くなってしまうのではないか?

一昔前ガラケーのパケット代は青天井の時代がありました。

使ったら使った分請求されてしまうイメージがいまだにあるようです。

 

  • わからない時に聞けるところ(サポート体制)があるか?

スマホ初心者のシニア世代ですとサポート体制があった方が安心なようです。

 

  • プランが複雑でわからない

たしかに大手キャリアのプランを見ても複雑で私も調べるのがちょっといやです。

店頭で店員さんに丁寧に教えてもらっても帰った頃には忘れてるw

以上の事からまずスマートホンをどれにしようか検討してみました。

まず大手キャリアより販売されているシニア層向けのスマホを見てみました。

文字のサイズを大きくしたり、LINEや電話などもボタン一つで使えたり

各社工夫をこらしてシニア層のスマホを作っているようでした。

が、しかし

ここからはあくまで私見ですが、シニア層のスマホはガラケーの延長上なんですよね。

ここで母親懸念していたサポート体制があるか?に繋がるのですが、

例えばこの操作がわからないとなった時に私に聞いてきた場合でも

ガラパゴス化しすぎて答えられない。

メーカーに問合せするかキャリアの店舗に相談するしかないんです。

であれば、サポート体制のある大手キャリアがやっぱりいいですね…

いやいやだったら最初からガラパゴス化しすぎた

スマホじゃなくていいよ!

そこでおすすめしたいのはiPhone

 

母親にiPhoneをすすめる理由

  • 文字の大きさならiPhoneでも変えられます

別に文字の大きさならシニア向けのスマホじゃなくてもできます。

iPhone、iPad、iPod touch でフォントサイズを変更する - Apple サポートf:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

  • Apple自体にサポートがあるので大手キャリアのサポートが必要ない

機器の操作がわからなければキャリア店頭や電話等で問い合わせすると思うのですが

Appleには公式のサポートがあるのでこちらで確認すれば大手キャリアのサポートは特に必要ないです。

Apple サポート 公式サイトf:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

  • 使用している人が多いのでフォローができる

私は現在Android(アンドロイド)を使っていますが以前はアイフォーンを使用していました。

そして母と同居している妹もiPhoneユーザーです。

母は電話とLINEが目的で複雑な操作やアプリを使いたいわけでは無いので

そもそも大げさなサポートが欲しいわけではありません。

正直私たち家族でちょっとフォローしてあげるだけで事足ります。

 

iPhoneと言っても種類があります。

母はauでしたのでauのラインアップを見てみました。

iPhone X・iPhone 8・iPhone 8 Plus ・iPhone 7・iPhone 7 Plus ・iPhone SE

母に確認したところサイズが大きすぎるとの事から

iPhone SEのサイズがちょうどいいとの事でした。

iPhone 7以降は正直母親にはオーバースペックだと思ったので

私もこれがおすすめかなと思います。

現在の画面の大きいスマホに慣れた世代からするとiPhone SEは

小さいという印象があるかもしれませんが、

ガラケーからの機種変更だと画面サイズは十分のようです。

母の目的は双子の写真を見る事だったので容量は128GBを選択しました。

 

大手キャリアのスマホプランは複雑

大手キャリアでiPhone SEの機種変更、MNPの変更等を確認したのですが、

プラン、オプションの項目が多いです。

用途が決まっていて内容をちゃんと精査できるならばお得になるでしょう。

でもこれをすべて精査するのはなかなか難しいです。

これだけ複雑だとやっぱり店頭で直接説明も聞けて

サポート体制のある大手キャリアがやっぱりいいですね…

いやいやだったら最初から

シンプルなプランで契約できるところでいいよ!

 

IIJmioの格安SIM運用は簡単でシンプル!

  • iPhoneはSIMフリーを購入し格安SIM運用がおすすめ

大手キャリアで購入するiPhoneはSIMロックがかかっており、そのキャリアのSIMカードしか使用できません。つまり大手キャリアで契約購入したiPhoneは契約購入したキャリアでしか使用できないという事です。※条件をクリアしていればSIMロック解除手続きが行える場合があります。

SIMフリーのiPhoneの場合はどのキャリアのSIMでも使用可能なので

購入するのであればこちらがおすすめですね。

SIMフリーのiPhoneを購入する方法で一番手っ取り早いのがAppleから直接購入する事です。

iPhone SE - Apple(日本)f:id:tarou300:20180501225713g:plain

現在のiPhone SE 128GB の値段は¥50,800 (税別)

割賦払いの2年縛り4年縛りだとか、機種変更時に返却するとか気にしなくてもいいのです。

当たり前ですが購入したらあなたのもの。

ちなみに分割支払も可能で、24回払い分割金利0%

シンプルに¥50,800 (税別)÷24です。

SIMフリーiPhoneの中古市場相場はキャリア専用のiPhoneに比べて高いので

将来的に機種変更をした場合、売却する事も可能ですよ。

\スマホ代月々1,600円~/

 

Apple IDを作成しよう

購入する際Apple IDを作成できます。作成せずにゲスト購入も可能ですが到着して使い始めるときに必ず必要となりますので購入の時に作ってしまいましょう。

中古でも程度の良い商品がある場合があります。

※容量の少ない2016年モデルの中古でもよければ更に安価です。

 

IIJmioのプランはシンプル!

SIMフリーのiPhoneを購入したら次は携帯会社(MVNO)との契約ですね。

私は格安SIMのIIJmio(アイアイジェイミオ)をおすすめ致します。

電話をする場合はこちらのプランです。

音声通話機能付きSIM

通信料 3GB 1,600円税別

通信料 6GB 2,220円税別

通信料? 12GB 3,260円税別

電話のプランなら通信料の容量だけ選んでシンプルにここから選べばいいだけ。

 

どれだけインターネット(web)を見ても料金は上がらない

通信料の容量を選んでその上限に達したとしても基本料金は変わりません。

ガラケーのようにパケット代が青天井のような事はありませんでご安心下さい。

ただし上限を超えると通信速度に制限がかかるのでwebなどのサービスは重くなります。

 

IIJmioでiPhone SEを2年運用した場合の総額は

iPhone SE をアップルで24回払い分割金利0%、

IIjmioで音声通話機能付きSIM 3GBで契約した場合の2年間の総額は

iPhone SE 50,800円+3GB 1600円×24=89,200円

月々の支払は

89,200円÷24=3,717円(税込4,014円)

です。

ああー計算楽ーーーー!!!

※初期費用3,000円、SIMカード発行手数料が別途掛かります。

通話料金は含んでいません。20円/30秒

わが家は家族間ではLINEの無料通話を利用しているので通話料はほとんど掛かっていません。

大手キャリアの様にじっくり読まなければ理解できないプランとオプションでは無いので難しく考えなくても全く問題無し。

よく格安SIMは難しそうと言われますが、

大手キャリアのプランとオプションの方がよっぽど難しいです。

この説明を母にしたところわかりやすくていいねと言われたので

IIJmioの契約をしてもらう事にしました。

\スマホ代月々1,600円~/

 

母にIIJmioと契約するにあたり準備してもらったもの

  • 楽天クレジットカードの契約

IIJmioに申し込みする際には本人名義のクレジットカードが必要となります。

母は60歳オーバーですが今までクレジットカードを所有した事がありませんでした。

まずは母にクレジットカードを契約してもらったのですが、おすすめは楽天カードです。

楽天カードは普段のお買い物で、100円につき1円相当のポイントが貯まります。

そしてそのポイントは楽天サービスや街の加盟店などで

1ポイント=1円相当として幅広く利用することができます。

楽天EdyやANAマイレージなどにも交換可能なのでマイル好きの方にもおすすめです。

更に年会費無料で審査も比較的優しいのでパート60代オーバーの母でも発行可能でした。

 

他にはヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)も年会費無料なのでおすすめです。

要チェック
Yahoo! JAPANカードをおすすめする理由

続きを見る

 

  • 本人確認書類

本人確認書類に有効なものは公式HPご参照ください。

IIJmio(みおふぉん)f:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

  • メールアドレス

@docomo.ne.jpなどのキャリアのメールアドレスは使えなくなるので、フリーメール(GmailやYahoo!メール)アドレスなどを取得しておいてください。

 

  • MNP予約番号

他社から電話番号を引き継ぎたい場合現在契約中の

MNP予約番号を発行する必要があります。

※注意 解約するときに解約金がかかる場合があります。

母は10年近くauと契約していたので縛りなどは無いだろうと思っていたのですが、

2年契約の自動更新となっていいたため解約する際に解約金がかかってしまいました。

解約金がかかってしまったのですが、長年契約していたためauポイントが貯まっており

これをWALLET ポイントに交換してもらいauWALLETを発行してもらいました。

このauWALLETはクレジットカードのように使用する事が出来るため

Amazon.co.jpのAmazonギフト券(Eメールタイプ)を1円単位まできっちりと入力購入し

スマホケースやフィルムなどを購入しました。

以上でIIjmioの準備するものは終わりです。

こちらが準備できたら申し込んで送られてきたSIMをiPhone SEに挿して

APNの設定したらすぐ使えます。

 

格安SIMまとめ

格安SIM(IIjmio)は大手キャリアよりもよっぽどシンプルで簡単だと思います。

うちの母はなによりLINEで双子の子供たちの写真や

動画を簡単に見られるようになったことに感動していました。

私たちにとっては当たり前のアプリですがシニア層の方にとっては

ものすごく感動できるアプリになるかもしれません。

ご自分のお父さんお母さんがいまだにガラケーだという人は

ぜひすすめてあげてくださいね。

もしわからないところがあれば一緒に教えてあげるのも親孝行です!

大手キャリアのサポートなんかよりあなたのサポートの方がよっぽどうれしいですよ

\スマホ代月々1,600円~/

 

格安SIMの注意点

  • SIMカードのご利用開始から12ヶ月以内に音声通話機能を解除した

場合音声通話機能解除調定金が発生します。

大手キャリアの2年縛り4年縛りに比べれば厳しい制約ではないですが。

 

  • ガラケーの連絡帳からiPhoneへの移動

IIJmioのみのデメリットというわけではないのですがこれは

ガラケーの機種によってやり方が異なります。

おおよそのやり方はマイクロSDに連絡帳を保存してPC経由で

iPhoneへコピーするのですがある程度の知識がないと難しいかもしれません。

ガラケーの機種名 iPhone 連絡帳 などと検索すればヒットする可能性があります。

心配な場合あらかじめコピーできるか調べておきましょう。

私の場合は私が設定してあげてから母に渡しました。

以上でーす。

※この記事は2018年6月のものです。プランやサービスに変更がある場合がありますので詳細はリンク先をご確認ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
三太郎

三太郎

「吾輩は双子の父である。お金はまだ無い。」を訪問頂きありがとうございます。 私、三太郎(@300Tarou)はそろそろアラフォーも見えてきた30代の双子の父ちゃんです。 育児・生活に追われながらも子供の生活費を稼ぐため日々右往左往しています。 その経験で学んだ子育てに関するお得な情報やお金・ライフハックに関する情報などをブログで紹介していきます。

-マネー・お得術

Copyright© 吾輩は双子の父である。お金はまだ無い。 , 2018 All Rights Reserved.