Kyash Visaカード払いでamazonが3%~還元?楽天、メルカリ等の支払にもおすすめのアプリ。

f:id:tarou300:20180612182947g:plain

こんにちは右往左往している双子の父、三太郎(@300Tarouf:id:tarou300:20180501225713g:plain)です。

私は双子の子育ての消耗品や日用品、生鮮食品などはほとんどネット注文で済ませています。

クレジットカードを利用すると還元されるポイントをもらうためできるだけクレジットカードを利用して購入しているのですが。

その還元率を更に増やせるカードがありました。

それがKyashバーチャルカードです!

Kyashバーチャルカードとは?

Kyashというアプリで発行できるプリペイド式のVisaカードです。

本人確認手続き不要で保護者の同意が得られていれば未成年者でも発行可能です。

ダウンロードして登録、発行すればすぐ利用可能で年会費、発行手数料などもかかりません。

送金や請求も行うことができLINE Payのように割り勘などの時も簡単に利用できます。

Kyash - ウォレットアプリ
Kyash - ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

 

チャージ方法

決済で利用するためにはあらかじめカードにチャージをする必要があります。

チャージ方法は

・コンビニチャージ

・ペイジー(銀行)チャージ

などがあり手続きにそって支払い、または振込をすると残高に反映され使用する事が可能です。

 

決済で使うと2%キャッシュバックされる!

そして一番の魅力はこのKyashバーチャルカードで決済をすると支払い金額に対して2%を翌月末までにKyash残高にキャッシュバックされます。

KyashバーチャルカードはVISA加盟店であれば使用可能なのでamazonやヤフーショッピング、楽天、メルカリなどでも当然利用可能です。

※商品券・電子マネー購入等は対象外のようです。

キャッシュバックについて – Kyash FAQf:id:tarou300:20180501225713g:plain

モバイルSuicaへのチャージもキャッシュバック対象!

1回のチャージで6000円以上であればキャッシュバック対象となります。

 ※残念ながらnanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカのチャージや購入には使えないようです。

クレジットカードのチャージで更に還元率UP!

チャージ方法にクレジットカードを選択する事ができこちらに本人名義のクレジットカードを登録すると決済の際に自動チャージされます。

この際ショッピング等で決済するとポイントがもらえるクレジットカードを登録します。

例えば楽天カードやYahoo!カード(ヤフーカード)などです。

楽天カードは利用金額100円につき1ポイントの進呈されます。

Yahoo! JAPANカードも支払いで利用するとクレジットポイントが100円につき1%分のTポイントがもらえます。

つまりこのどちらかを登録しておくと

Kyashチャージバック2%+クレジットポイント1%=3%分の還元率になります。

ネットショッピングで利用する際には経由した方が圧倒的にお得ですね。

楽天カードは入会+利用するだけでポイントがもらえ年会費も無料。

当然街や楽天以外で利用しても1%分の楽天ポイントがもらえるのでわが家では使用率が高いです!

楽天カード新規入会キャンペーンf:id:tarou300:20180501225713g:plain

 ※Kyashの自動チャージに使用した際もポイントが付与される事はヤフーカード、楽天カード共に確認済です。 

 

バーチャルカードの使い方

バーチャルカードを発行するとウォレットという項目にカード番号、

カード名義人、有効期限、セキュリティコードが記載されているので、

ショッピングサイトでこの情報を入力するだけです。

f:id:tarou300:20180613015515g:plain

楽天などで決済する際の注意点

VISAが使用できるネットショッピングなどでは基本的にどのショップでも可能なので

アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングなどにおすすめです。

しかし注意点があります。上記画像のカード名義人に“KYASH MEMBER”と記載がありますがこれはサンプルでは無く実際にも記載されています。

基本は注文の際このまま名義人の欄に記入してもいいのですが、

楽天などの場合注文者と名義が異なる場合店舗判断で保留にされてしまう場合があります。

その場合は注文者と名義を同じにする方がいいでしょう。

例 注文者 三太郎 カード名義人 SAN TAROU

f:id:tarou300:20180501225713g:plain

f:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

Kyashバーチャルカードが使用出来た店舗

私が実際に利用して問題無く決済できた店舗を記載していきます。

・楽天

 

・amazon

・Yahoo!ショッピング(ヤフー ショッピング)

 

・ほっともっと(ネット注文)

ほっともっとのネットサービス | Netto Motto(ねっともっと)f:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

・ヨドバシカメラ

https://www.yodobashi.com/f:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

・イオンネットスーパー

 関連記事

 

リアルカードも発行可能

通常のクレジットカードのようなプラスチックカードも発行可能です。

リアルカードの申込み方法f:id:tarou300:20180501225713g:plain

こちらを発行すれば実店舗でも利用可能なので使用機会が増えそうです。

関連記事

 

 

Kyashバーチャルカードの注意点

VISA加盟店でも利用できない場合がある

利用できないVisa加盟店がありました – Kyash FAQf:id:tarou300:20180501225713g:plain

 

利用限度がある

一日(一回)あたりの購入限度額は3万円以下 24時間

一ヶ月間での決済利用上限は12万円まで

一回あたりの送金限度額は3万円以下

一回の決済で3万円以下となると高額商品はちょっとむずかしいですね。

 

登録できるカードは限られる

Visa/Mastercardのクレジットカード、デビットカードが5枚までとなっており

JCBなどは対象ではないようです。

※ブランドプリペイドカードも利用出来ないようです。

 

それでも私の場合は双子の子供達の消耗品が毎月かかってるので早速このカードを利用していこうと思っています。

毎日の昼食代とかにもいいかなー 

公式サイトはこちらです。

ウォレットアプリ Kyash - 買い物も割り勘もスマホ1つで

 以上でーす。

 ※この記事は2018年6月のものです。サービスに変更がある場合がありますので詳細はリンク先をご確認ください。 

 過去記事はこちらからどうぞ! 

f:id:tarou300:20180630153738g:plain