子育てお役立ち情報 瞬間マネ得

マツコの知らない世界で紹介された絵本の内容とは?内田早苗さんとは?

投稿日:1月 22, 2019 更新日:

こんにちは双子の父、三太郎(@300Tarou)です。

2019年1月22日放送のマツコの知らない世界で特集された内容は

『読み聞かせ絵本の世界』

紹介してくれたのは内田早苗さんです。

理由とともに紹介された読み聞かせ絵本を記載してみました。

 

内田早苗さんとは?

1500冊の絵本を持つ主婦として『読み聞かせ絵本の世界』を案内してくれたのは

NPO法人「絵本で子育て」センターで絵本講師をしている内田早苗さんです。

はじめましての方へ | からすのえほんやさん

内田早苗さんの説明によると絵本は年間なんと2000冊もの新作が発売されており、

親がどれを選べばいいか悩んでストレスを抱えているというのです。

そんな中で絵本に対しての内田早苗さんの主張はこちらでした。

内田早苗さんの考える絵本とは

  • 絵本に教育を求めるな
  • 絵本は子どもとただ楽しむもの

親は絵本に学びや道徳の効果を求めるがそういった事を期待した選び方は間違っており

内田早苗さんの経験上“絵本はしつけには効かない”と言い切りますw

確かに私にもまだ小さい子供がおり絵本を与える事も増えてきました。

しかし内容は何か意味のありそうなものを無意識のうちに選んでいたかもしれません。

 

内田早苗さんは冒頭で『しろくまちゃんのほっとけーき』を題材に

絵本の読み聞かせに対する大人と子どもの違いを説明します。

『しろくまちゃんのほっとけーき』には大人は気付けないが

子どもは共感する部分があるそうなのです。

それはどこか?

正解はほっとけーきを作る時、食べる時、片付けの時のエプロンの色が違うのです。

しろくまちゃんのエプロンの色の違いは洋服を汚す自分と同じだ!

と子どもが共感するためこの変化に気付くそうなのです。

実はこの絵本、我が家にもあるのですが私は全く気づきませんでしたw

なぜ大人は気付かず?子供は気付くのか?

ここに読み聞かせ絵本に対する大人と子どもの認識の違いがあるのです。

絵本の認識の違い

  • 大人は文字を追うから楽しめない
  • 子どもは声を聞き絵を読むから楽しめる

読み聞かせをする時に文字を読んで内容を伝る事に必死になっていませんか?

子どもは内容よりも声と絵で絵本を楽しむ事ができるのです。

この視点から内田早苗さんが番組で絵本を紹介してくれます。

 

内田早苗さんが紹介した絵本

子どもを引き付ける秘密が隠された名作を紹介してくれました。

 

ごぶごぶごぼごぼ

内田早苗さんの息子さんが0歳の時

落ち着きのない息子に読み聞かせた絵本がこちらだそうです。

内容は色とりどりの丸が点々と描かれており

「ぷく ぷく ぷくん」

「ごぶ ごぶ ごぼ ごぼ」

などの擬音だけが書かれています。

この本を読むと不思議な事にザワつく子どもが静かにになるそうです。

それはなぜか?

実はこの擬音がお腹にいた時に聞こえた音(胎動音)に似ているため聞き入ってしまうからです。

 

くだもの

内田早苗さんの息子さんが2歳の時

絵本を見て笑うだけだった息子に読み聞かせた絵本がこちらだそうです。

この絵本は作者の平山和子さんが本物のくだものに見えるように4年掛けて描いた作品です。

描かれたくだものはとてもリアルでみずみずしく

また手渡す人の服の季節感を変えたりくだものを刺したフォークの角度なども思わず手に取りたくなるよう計算されています。

そのため子どもが思わず絵本に手を伸ばしてしまったり食べるマネなどをしてしまうそう。

 

これはのみのぴこ

内田早苗さんが声に出して読みたい絵本として紹介されました。

1ページ目には

「これは のみの ぴこ」

2ページ目には

「これは のみの ぴこの
すんでいる ねこの ごえもん」

というように前の文章に新たな文章が付け加えられ何度も反復して読み聞かせるのです。

それによって子どもがいつのまにか絵本の内容を覚えてしまうそう。

 

おいしいおと

この本も内田早苗さんが声に出して読みたい絵本として紹介されました。

「ポホッ モワーン ムッチ ムッチ ムッチ」

これはなんだと思いますか?

正解はごはんを食べる時の音でした。

そうこの絵本の特徴的な点は食べものを食べる時の咀嚼音(そしゃくおん)が描かれていること。

作者の三宮麻由子さんは目が不自由で食べる時に感じた「音」をリアルに表現したそうです。

 

オニのサラリーマン

こちらはそのままオニのサラリーマンの話なのですが面白い点は

登場人物が関西弁であること。

関西の方以外であれば普段聞き慣れない関西弁に子どもが興味をもちそうですね。

 

パンツのはきかた

こちらは歌絵本。これは歌いながら楽しめる絵本です。

 

あなたがとってもかわいい

内田早苗さんの息子さんの小学校卒業式前夜に読み聞かせた絵本だそうです。

子どもの成長に沿って親の愛が描かれた絵本。

子どもを愛している親の気持ちはみんな当然あるでしょう。

しかしそれを直接伝える事はあまりありません。

でもこの絵本を通じてその愛情を恥かしがらずに子どもへ伝える事ができます。

 

以上がマツコの知らない世界で内田早苗さんが紹介してくれた絵本です。

ぜひ読んでみてください。

以上でーす。

関連記事
amazon本まとめ買いで最大12%ポイント還元にする方法

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
三太郎

三太郎

「吾輩は双子の父である。お金はまだ無い。」を訪問頂きありがとうございます。 私、三太郎(@300Tarou)はそろそろアラフォーも見えてきた30代の双子の父ちゃんです。 育児・生活に追われながらも子供の生活費を稼ぐため日々右往左往しています。 その経験で学んだ子育てに関するお得な情報やお金・ライフハックに関する情報などをブログで紹介していきます。

-子育てお役立ち情報, 瞬間マネ得

Copyright© 吾輩は双子の父である。お金はまだ無い。 , 2019 All Rights Reserved.